包括的民間委託を活用した効率的な維持管理

~計画的な維持管理への転換~

維持管理は適切に実行されていますか?

高度成長期の建設投資によりストックが増大し、管理箇所も増えています。一方で、熟練した技術者が減少しており、維持管理の体制を確保するのが困難になっています。

維持管理

維持管理に包括的民間委託の導入が増えています

限られた人員で効率的・効果的な管理を実施することは困難です。そのため、民間のノウハウを活用する方策として包括的民間委託を導入する事例が増えています。

  • ◆処理施設の包括的民間委託 380箇所 / 全国の処理場数 約2,140箇所
  • ◆管渠施設の包括的民間委託 12事例 約8,300km / 全国の下水道事業体数 約1,430

平成27年12月現在

包括的民間委託導入のメリット
  • 【留意事項】
  • ①包括的民間委託の業務には、導入レベルや導入範囲に様々な組合せがあり、各自治体に最適な形態を検討する必要があります
  • ②民間企業に適切な管理を実施してもらうためには、技術力がある維持管理会社を選定し、定期的な監視・評価を実行していく必要があります
  • ③地方公共団体職員の技術継承について、検討・対応が必要になります

包括的民間委託の範囲

包括的民間委託の範囲

これまで個別に処理施設の包括的民間委託していた施設が、さらに複数施設や複数事業を一体的にして効率 的な事業運営を目指す事例が増えています。

包括的民間委託の導入手続き

包括的民間委託の導入手続き

人口20万人以上の地方公共団体は、「多様なPPP/PFI手法導入を優先的に検討するための指針(平成27年12 月15日)」を踏まえ、平成28年度末までに包括的民間委託をはじめとした、PPP/PFIの導入方針について検討・公表する必要があります。

業務実績

受注年度発注者業務内容
他多数
平成29年03月現在
平成28年度 広島県呉市 包括的民間委託を導入している処理場維持管理業務に関する評価業務
平成28年度 広島県大竹市 処理場及びポンプ場の維持管理業業務に対する履行監視業務
平成27年度 埼玉県戸田市 上下水道事業の48業務を対象とした包括的民間委託業務(事業期間5年間)の実施に向けた事業者選定に関する支援業務
平成22~28年度 熊本県阿蘇市 処理場の維持管理業務に対する包括的民間委託導入に向けての受託者選定支援業務及び処理場管理業務に関する評価業務
平成19~28年度 岩手県紫波町 包括的民間委託を導入している処理場維持管理業務に関する評価業務
平成26~27年度 京都府流域下水道事務所 流域下水道の維持管理業務の包括的民間委託に係る発注支援業務
平成25年度 愛知県日進市 処理場の維持管理業務に包括的民間委託を導入に向けての受託者選定支援業務
平成24~25年度 国土交通省水管理・国土保全局 下水管路施設の点検、診断、修繕を組み合わせた新たな包括的民間委託の施設管理について、2つのモデル自治体における適用の検討も踏まえながら、実用可能性、課題を抽出し、導入ガイドラインを策定
平成19~28年度 熊本県大津町 処理場の維持管理業務に対する包括的民間委託導入に向けての受託者選定支援業務及び処理場管理業務に関する評価業務
平成23~24年度 静岡県袋井市 2処理場の維持管理業務に対する包括的民間委託導入に向けての受託者選定支援業務

サイドナビを閉じる

ページトップに戻る