一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

女性が職業生活において、希望に応じて十分能力を発揮し、活躍できる環境をいま 一度整備するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

  • 平成28年4月1日~平成33年3月31日までの5年間

2.課題

  • (1)総合職に応募してくる女性が少ない
  • (2)総合職の女性が少ない
  • (3)女性の育児休業取得期間が少ない

3.内容

 
目標1 総合職の女性を現員の8名から10名以上に増加させる。
※対策 平成28年4月 総合職の女性の応募を増やすため、学生向けパンフレットおよび中途採用での募集広告の内容を検討・見直し、改定を進める。
平成29年1月~ 大学での学生向け説明会にて、女性採用も意識した内容を検討する。
平成29年3月~ 大学での学生向け説明会を実施する。
平成29年9月~ 女性の応募・採用状況をふりかえり、目標達成できるよう、策を練り、実行していく。(継続)
 
目標2 女性の育児休業を短期間でなく、子が一歳になるまで取得奨励する。
※対策 平成28年4月~ 産前休暇に入る前に育児休業制度を周知し、できるだけ子が一歳になるまで取得するよう奨励する。(継続)

平成28年4月1日
日本水工設計株式会社

サイドナビを閉じる

ページトップに戻る