健全経営を目指したい

厳しさを増す経営環境

現在、我が国においては、人口減少やインフラ老朽化が大きな課題となっていますが、公営企業においても、高度経済成長期に集中的に整備された施設・設備の老朽化に伴う更新投資の増大や、人口減少等に伴う料金収入の減少が見込まれるなど、経営環境は厳しさを増しつつあるところです。こうした中で、公営企業が必要な住民サービスを将来にわたり安定的に提供していくためには、中長期的な視点に立った計画的な経営基盤の強化と財政マネジメントの向上等に取り組んでいくことが求められています。
そこで、日本水工設計では、「企業会計の導入」を通じて自らの経営・資産等を正確に把握し、「経営戦略」を策定することにより将来の投資・財政計画の見通しを立て、効率化・経営健全化方針を策定します。また、その方針に基づき、「PPP/PFI」、「包括的民間委託」、「広域化」、「下水道使用料の改定」等に取り組んでいきます。
その他、今後の事業展開を具体的に整理するため「下水道ビジョン」や「アセットマネジメント」の推進についても推奨しています。

厳しさを増す経営環境イメージ写真

日本水工設計がお手伝いできること 

そこで、日本水工設計では、「企業会計の導入」を通じて自らの経営・資産等を正確に把握し、「経営戦略」を策定することにより将来の投資・財政計画の見通しを立て、効率化・経営健全化方針を策定します。また、その方針に基づき、「PPP/PFI」、「包括的民間委託」、「広域化」、「下水道使用料の改定」等に取り組んでいきます。
その他、今後の事業展開を具体的に整理するため「下水道ビジョン」や「アセットマネジメント」の推進についても推奨しています。

関連業務

下水道ビジョンの策定
PDFをダウンロード
アセットマネジメントの導入
PDFをダウンロード
地方公営企業法の適用
PDFをダウンロード
経営戦略の策定
PDFをダウンロード
包括的民間委託を活用した効率的な維持管理
PDFをダウンロード
PPP/PFI を活用した下水道事業効率化の促進
PDFをダウンロード
下水道施設の広域化・共同化及び民間活用
PDFをダウンロード
上下水道事業における組織マネジメント
PDFをダウンロード

サイドナビを閉じる

ページトップに戻る